ぴかの追っかけ日記

大衆演劇や歌舞伎観劇が趣味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit
  • [No Tag]

20日昼 弥生花形歌舞伎『獨道中五十三驛』

《新橋演舞場》
弥生花形 IMG_7322_convert_20090322184236.jpg

宙乗り!本水!早替り!猿之助歌舞伎を観てきました。
8列中央。傾斜も緩いし男性が前だと見えない、前回も同じ席で同じ状態だった今度は違う席にしよう…相性が悪いや。

右近さんの口上挨拶、簡単なあらすじと見所の説明から始まった。
あとは場面展開が早い早い!次から次へと変わるセットも良くできてるなぁ。
海中での立ち回り、伊勢エビやヒトデ・タコも登場してお遊戯会の様。

弥次喜多(の女房)、おやえ(笑三郎)おきち(春猿)二人の掛け合いが面白い!麻生首相・定額給付金ネタに、ものまね。お客いじりもあり、10歳の男の子に「お願ウィッシュ!」(笑)

一幕の見せ場は、右近さんの化け猫。しゃべり方や表情が、凄い迫力。

二幕は本水使って、大滝の中での立ち回り!段治郎さん達がはしゃいで水をバシャバシャする所が可愛かった客席に向かってワザと体をブルブル、犬みたいだ(笑)
いや~大舞台で観ると迫力が違うねぇ、滝の中から姫(笑也)が浮かび出て幻想的でした。

三幕は早替り…途中まで覚えてるんですけどね私朝5時起きの遠征、お昼も済ませて、三味線の音が心地よく~(笑)船をこいでおりました段治郎さんの登場で意識が戻り、終わった…。

開場から終演まで5時間だもんなぁ、長いわ。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

撫子 

東京遠征お疲れ様でした。
この手の歌舞伎はたしかに長いよね~春猿ファンの友人もお尻が痛くなる・・とか言ってた(笑)
その後、ACTは疲れたでしょう・・夢中になっている最中は疲れなんか感じないけど・・後からドッときたりするから・・しばしゆっくり休んでくださいね。
  •  
  • URL 
  • at 2009.03.28 22:07 
  • [編集]

そうなんです… 

次の日午前中はミッドタウンでも行こうか?なんて思ってましたが、キツくて…ホテルで休んでました(笑)体力の衰えを感じますわv-159

この演目以前は、4時半開演で11時すぎ終演だったそうで…ビックリしました!ってか、恐ろしや~(笑)途中で意識失ってるよe-330観劇も体力勝負っすねぇ。
  • ぴか 
  • URL 
  • at 2009.03.28 22:22 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://pika0525.blog34.fc2.com/tb.php/263-69643ea8

Menu

プロフィール

ぴかpika

Author:ぴかpika

時計

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

新着情報

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析